航空券予約テクニック一覧

スポンサーリンク
広告ペース728×90




フランスでの2019年ヨーロッパ文化遺産の日の開催は2019年9月14日~15日ではなく2019年21日~22日と考える理由と調べ方(カレンダーと過去の履歴を元にした予想、フランス政府による発表を元にした開催日、コンシェルジュサービスの活躍チャンス)

世界中から多くの人々を惹き付け、魅了し続ける観光都市、パリ。 6月から8月までのピークシーズンが終わり、秋から冬、そして春まで...

JMB提携航空会社特典航空券予約のための繁忙期専用テクニックと事前チェックリスト(予約先航空会社の運航便ラインナップ・燃油サーチャージ・予約受付開始日と直前の空席情報、いざという時のJAL国際線特典航空券とJALメタル会員対策)

様々な航空会社がアライアンスをはじめとした協力関係を構築し、様々な部分でのサービスの共有とそれに伴う効率化に突き進んでいる現在、マイ...

台風21号による関西空港閉鎖でJAL運航便の国際線特典航空券を振替予約変更してみた(滑走路冠水&連絡橋の損傷、頼りになる運航状況確認機能とその限界、最大2週間の空港閉鎖見通し、特別対応で可能なこと、深刻な電話混雑とその対策)

はっきりとした季節の移ろいを持つ日本の中でも夏から秋の時期は観光のピークシーズンの1つで、旅行にでかけたくなる方も多いはず。 ...

2018年12月のJAL国際線特典航空券PLUS導入までに激変するJAL特典航空券予約スケジュールの変更と改悪のまとめ(335日前からの予約スケジュール、キャンセル待ち&予約変更消滅の意味、当日発券もこっそり廃止で改悪、不安な直前期開放発券の今後)

貯めたマイルを特典航空券の予約として活用する場合、最も警戒を要するのは間違いなく改悪というルール変更の存在。 なぜなら、改悪に...

JAL上級会員の事前座席指定優遇と同行者登録を組み合わせるメリットとデメリット(事前座席指定優遇のメリット、しっかり活用したい電話での同行者登録手続き、航空会社ごとに異なる優遇条件、同行者登録とインボラアップグレードの成功率)

有償での搭乗を一定以上積み重ねることで獲得・維持できる航空会社の上級雨会員資格。 JALの場合、到達難易度が高い順番に、 ...

JAL国際線特典航空券の予約変更廃止の改悪がもたらす悪影響(特典航空券から予約変更が失われる意味、新規予約期限実質延長テクニックの喪失、不可避な新リスクとその対策、発券手数料値上げの影響、JALが狙っている特典航空券の将来像)

JALにとってはこれまでにない全く新しい挑戦と言える、JAL国際線特典航空券PLUSのサービス提供が開始される見込みの2018年12...

JAL国際線特典航空券PLUS導入はJALが生まれ変わると表現するくらいの特典航空券の大変動(2018年12月実施の改悪内容、予約変更とキャンセル待ちが消滅する意味、JAL国際線特典航空券PLUSのお得度と使い分け、改悪実施前&実施後にできる対策)

コツコツと貯めたマイルを利用して特典航空券の予約を考える時、最も警戒しなくてはいけないものの1つが改悪の存在。 実際、多くのマ...

JAL予約システムのまずさとJAL国際線発券手数料、その救済策としてのJAL旅行券(JAL予約システムの不親切な制限、電話国際線予約デスクを頼らざる得ない理由とデメリット、2倍以上に値上げ予定の発券手数料と免除方法、予約変更がJAL旅行券の限界)

JAL国際線特典航空券をフルに利用することを考える限り、電話での国際線予約デスクへの問い合わせと、そこでの手続きは避けることはできま...

無料での予約変更やキャンセルが可能になるスケジュール変更が原因のJAL国際線航空券フライトイレギュラー(スケジュール変更発生理由、基本的な救済策、無料での予約変更&キャンセルのチャンス、承諾期限とペナルティー、困った時の特別対応)

マイルを利用する国際線特典航空券はもちろん、お金を支払う有償の国際線航空券も最大で330日も前から予約可能なため、約1年近くも前から...

スポンサーリンク